スクストのリセマラをするタイミング

リセマラとは最初にもらえるメモカをデータを削除してはじめからやり直すことで、レアリティの高いものが出るまで繰り返すことをいいます。

スクストではチュートリアルを進めていくと、最後にガチャを回すことができます。
しかしこのガチャは固定されているのでここでリセマラは行いません。


【リセマラのタイミング】

リセマラのタイミングは対戦をして階級を14階級にあげたところです。
14階級まで上げるとレアガチャ券がもらえますので、このレアガチャ券を使ってガチャを引きます。
この時SRやURが出ればそのまま続けますが、出なければデータ引き継ぎ機能を利用してデータを消します。

スクストではアンインストールしただけではデータが残っているので、2台の携帯を使ってデータの引き継ぎを行います。
データ引き継ぎ機能を使い、2台目の携帯にデータを移動させると1台目の携帯のデータが完全に削除されますので、そこからまた始めます。
携帯が2台必要になりますし、時間もかかりますが、最初にもらえるカードのレアリティが高いと対戦やミッション有利にすすめられますので、おすすめです。